新型コロナウィルス感染拡大防止のお願い

更新日:6月23日


就業中の皆さま

平素より株式会社ガクサでご就業いただきありがとうございます。

スタッフの皆さまに重要なご連絡です。 新型コロナウイルスの感染拡大の勢いは未だ止まる見通しがありません。

新型コロナウイルスは、年齢・性別に関係なく感染し重症化するリスクがあります。 常に警戒し、私たち一人ひとりが自らを感染から守り、また周囲に感染を拡大させない行動が不可欠です。

日常生活の中で飛沫感染や接触感染などを意識してまいりましょう。

■外出時の留意点と三密回避について

プライベートでの外出やイベント、県をまたぐ帰省、旅行の計画などについては、以下を参考に適切な判断をお願いします。

1)政府・お住まいや訪問先の自治体方針、緩和状況を逐次ご確認し外出する

2)業務上、国内出張が必要な場合は、地域の感染状況に留意し、面会相手や時間・経路・訪問場所など記録を残す

3)外出先では「換気が悪く」「人が密に集まり過ごすような空間」「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」を避ける

4)「手洗い」「咳エチケット」「マスクの着用」「人と人との距離の確保(ソーシャルディスタンス)」を引き続きご留意する

■体調管理お願い

日ごろからご自身のからだを知り(体温チェック等)、健康管理を充実させてください。

お休みされる場合は担当者へ早めにご連絡をよろしくお願いいたします。

■新型コロナウィルス感染症チェックについて

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため入職前、下記事項に一つでも該当する場合は入職ができません。

※該当する場合は速やかに弊社担当者へご連絡ください。場合によっては受診していただき結果をお知らせしていただきます。

□倦怠感・息苦しさ・味覚に違和感がある等の症状があり、平常と比べて体調がすぐれない。

□入職前に検温し、発熱がある。

□過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした。

□家庭・職場・学校等で、新型コロナウィルス感染者又はその疑いのある方と濃厚接触をした。

□過去2週間以内に海外渡航・クラスター地域への出張や旅⾏歴がある。又は、歴がある方と濃厚接触がある。

万一、ご自身が新型コロナウイルスに感染した場合、または感染の疑いが生じた場合も株式会社ガクサへご連絡ください。

1)ご自身が検査の結果、陽性と診断された場合

2)ご自身が国または保健所から、感染者の濃厚接触者として指定された場合や、検査の指示・連絡があった場合

3)同居のご家族など、濃厚接触がある方が感染した場合

4)ご自身に<感染を疑う症状>がある場合

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。 新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、 弊社としての対策・来社頂く皆様に下記内容のご理解と実施協力をお願い申し上げます。 ◆弊社コロナ感染症予防対策への取り組み ・全スタッフ マスク着用、手洗い換気の徹底 ・事務所の各所へ消毒液を設置 ・人の手が触れた場所は都度消毒を実施 ・ソーシャルディスタンス確保、飛沫防止のためアクリル板の設置 ・時差出勤